協賛広告のお願い

 安房おぺらの会は、地域の方々や子ども達にオペラなどの本物の芸術を身近に触れ楽しんで頂くため、第一線で活躍する演奏家や若手の演奏家を招きコンサートなどを開催してまいりました。
 なかでも、毎年上演されている、地元の民話を題材にして作られた創作オペラ「華狐(はなぎつね)」、「海女の花」は、上演する若い演奏家やテノール歌手田代誠さんの門下生たちの熱演に、上演をお手伝いする地元の人たちや、観客の皆様から深い感動とたくさんの賞賛をいただいています。
 今般、「南総文化ホール」及び「つくばオペラ」のお力添えと、たくさんの方々のご後援を頂き、歌劇「夕鶴」の上演をこの地で実現できるはこびとなりました。
 この上演には、地元の子ども達も合唱団員として舞台に上るため、日々練習に励んでいます。
 また、つくば市でもこの夕鶴が、同時期に上演されることから、児童合唱団の子ども達が相互の舞台に立ち交流を深める計画もされています。
 これらの事業には思いのほか費用の嵩むものだと痛感していますが、非力な私どもでは充分な負担が出来ない状況です。
 出演の子ども達や、ご来場の皆様が少しでも心地よく楽しく思っていただくことができる様、ご協力いただける皆々様からの協賛広告のご掲載をお願いいたします。
 ご協賛いただきました個人、団体の広告(お名前)は、当日のプログラムに掲載いたします。

 協賛広告料につきましては、1/8枠 3,000円、1/4枠 5,000円、1/2枠10,000円、全枠 20,000円とさせていただきます。(単色印刷のみ)
 掲載枠に合わせた原稿(版下)を添えてお申込みください。レイアウトなどの希望が無い場合は当方(ワープロ)で作成することもできます。
 まことに恐縮ですが、準備の都合上平成25年10月25日までに、お申込み頂けます様お願いいたします。