初級電子書籍講座【終了】

目的

80年代に流行した「ウォークマン」は、“録音ができない(機能を取ってしまた)ただのカセットテープ・プレーヤー”でした。しかし“好きな時に好きな場所で音楽を楽しめて、新しい生活が出来る”というコマーシャルで大流行しました。従来または新技術の製品に併せて、新しい使い方を提案し「これを持てば、新しい形の 生活が出来そう」と想起させる商品を、マーケット業界用語では「シーズプッュ」商品と言います。シーズは種という意味です。
逆に“こう使うものが欲しい”また“こうなったらいいのに”との声で商品化するのが「ニーズプッシュ」商品です。ニーズは要求、要望という意味で、例を挙げれば、シニア・スマートフォンが「ニーズプッシュ」で開発された商品と言えましょう。
昨今、普及してきたスマホやタブレット(シーズ)に、“好きな時に好きな場所で本が読みたい。でも嵩張るのは困る”(ニーズ)が出会ってできたメディアが電子書籍です。電子書籍は急速に普及し、教科書も電子化され始めています。本講座では、電子書籍の楽しみ~出版までを解説します。

主催

館山市

主管

NPO法人南房総IT推進協議会

開催日時/講座テーマ

1)11月16日(土)13:00~14:30 電子書籍の実例を紹介 紙媒体の電子化 電子書籍のこれから
2)11月30日(土)13:00~14:30 具体的な無料・有料電子書籍入手方法 無料電子書籍の入手実習
3)12月 7日(土)13:00~14:30 素材データ(文字、写真、動画、音声)から電子書籍の作成実習
4)12月14日(土)13:00~14:30 Amazonを例に出版社登録から適合チェック方法、出版の手順講習

開催場所

館山市コミュニティセンター 1階 第1講習室

募集人数

10名程度(先着締切)

参加料

無料

講師

小澤 明(NPO法人南房総IT推進協議会)

必要機器

受講時にノートパソコンをご持参ください(Windows vista, 7, 8推奨)
※準備できない場合はご相談ください

その他

本事業は、平成25年度、館山市ICT利活用促進事業で実施します。